Q1:いつも仕事に熱く取り組んでいる代表ですが、仕事に込める想いを教えてください。

「会社運営でいつも一番に考えているのは、働いている人のやりがいや成長の実感です。

今後も弊社のビジネスを通じて、成長を実感できる環境を作っていきたいと思います。『次世代の営業に活躍の場を』という会社のコンセプトを追求し、弊社自身が人材育成のプラットフォームとなれるよう、事業も拡大していきたいと思います。

今は営業研修事業に携わっているのは私だけですが、いずれは社外の研修も担えるトレーナーのような教えられる人材も自社内で育てられるようになりたいとも思っています。」

―期が変わるにあたり、想うことはありますか?

「ここまでの3年私自身、そして生み出したサービスが顧客に対して価値提供できているのか?を自身に問う3年間でした。事業の立上げ(0から1)はできたと思うので、今期からは1を10へと拡大していく期間だと思っています。」

Q2:仕事をしていて嬉しいことや、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

「大きく2つあります。1つ目ですが、お客様という視点で言いますと、弊社サービスをご導入いただき、お客様の期待値以上の成果がご提供できた時が嬉しいです。

弊社はインサイドセールスのサービスを運営しておりますが、弊社が提供しているサービスを通じ、お客様の営業効率が飛躍的に向上したり、今までアプローチが難しかった見込み顧客に対する商談機会を創出できれば売上拡大につながるわけです。

また、サービス提供の過程において、実に様々なリクエストを頂くこともあります。お客様の課題は営業やマーケティング面において実に様々です。

課題解決を進めていくにあたり、弊社サービスも磨かれてまいりますので、常に良いサービスをお客様へご提供することができます。弊社自身が成長過程であるが故、人材の成長もそうですが、サービスの成長も大きなやりがいにつながります。」

―常に成長することが好きなんですね。

「そうかもしれないですね。新しく生み出すことや変化(成長)させていくことが好きですね。例えが良いか分かりませんが、会社組織は航海の船で、働いてくれる社員の方は、クルー(乗組員)じゃないかなと。漫画のワンピースじゃないですが、みんなと一緒に冒険している感じですね笑。」

ービズリンクスという船に仲間が増えていっているということですね。

「そうですね。このみんなとワクワクする冒険こそがやりがいの2つ目ですね。」

20c7390752110f27313e99f1474a59cfbcf822cf

Q3:ずっと聞きたかったことなのですが、代表が考える「セールスにおいて一番大切なこと」は何だと思いますか?

「んー(しばらく考えて)。教科書的な答えになってしまいますが ” 売ることを目的にしないこと ”かなと思います。自社やクライアントの研修でもよく話すのですが、商談というもの自体を ”お客様の課題解決の場 ”とすることです。

サービスやモノを提供する側、される側ではなく、問題を解決する側、問題解決をしたい側と理解することが重要だと思います。

自社の営業に置き換えた場合、弊社のサービスを提供することで問題を解決できないのならあえて他社を進める、そんな気持ちでいます。

月並みですが、顧客の問題を解決することに集中すると、自然と顧客目線で話すことができ、信頼もしていただきやすいと思います。

あと営業面で心がけているのは、『個人的な立場や意見』をどうやって引き出せる関係性構築ができるか?という点です。法人営業でも相対する相手は組織の中の個人なので、クライアントとしての意見とお客様個人としての意見に乖離がないように心がけています。

その上で誠心誠意、お客様の課題解決に向き合うことかなと思います。」

Q4:では、核となりますが、これからの展望を聞かせてください。

「個人的には今年が30代最後の年になりますので、公私ともにチャレンジの年としたいと思っております。今までの営業部分を磨きつつも、お客様の感じている課題をワンストップで解決できるように会社として成長したいと思います。

インサイドセールスのBPO事業から始まった弊社も4年目となり、よりデジタル領域のサービスを磨いていきたいと思います。今年ローンチした、プレゼン動画ソリューション事業もおかげさまで堅調に推移しております。

新たなプラットフォーム事業を通じて、WEB制作、撮影・編集等々サービスラインナップも広がりをみせております。私自身の課題でもありますが、もっとWEBを理解し、デジタル領域のサービス強化につなげていきたいと思っています。

リアルな営業を知ってるからこそお伝えできるマーケティングノウハウを目指していきたいですね。

実は最近、WEB制作やデザインの勉強も始めております。インサイドセールスのノウハウを蓄積するためにもマーケティング業務についてもっと知見を貯めたいと思っています。

世の中にある営業代行会社とは本当の意味で一線を画して『 Bizlinksの提案って面白いね!』って言われたいと思ってます。その軸はやはり人材です。先述のとおり、人材育成プラットフォームとして、弊社を通じキャリアアップできる場にするのが目標です。」

43457212458dd5ab4aa4656aa9121c7f8941401e

―そう思った理由やきっかけはありますか?

「クライアントやご提案させていただいた企業様から課題をお伺いしているうちに、営業もそうなのですが、”マーケティング業務に正解がない”ことがわかりました。なのでマーケティング自体に苦手意識がある企業を目の当たりにしました。もともと営業に強みを持つ弊社だから提供できるソリューションを構築できればと思っております。

『マーケティングと営業の垣根を超える』・・というのが実はテーマとなっています。
社名にもありますが、サービスを通じてビジネスをリンクさせたい。

インサイドセールスというのはフィールドセールスの対極にあるものではなく、また内勤営業でもなく、マーケティングとフィールドセールスの垣根をクロスオーバーさせるような『ポータブルスキル』を持ち得るビジネスパーソンであると私は定義しています。

そのような人材はビジネスを俯瞰して見れますし、新しい発見(インサイト)を生み出します。

創業時からこの“次世代の営業に活躍の場を”というコンセプトはぶれていないと思います。
少し大げさですが、世の中の常識を変えるクリエイティブを人材を一人でも多く育ていきたいと思います。」

Q5:ありがとうございます。日頃あまり聞けないことが聞けて良かったです。
最後になりますが、休日はどう過ごされているか人柄のような部分を教えていただいても良いですか?

「一番のトピックスは実は最近犬(チワワ)を飼いはじめました。仕事が早く終わった時や早朝に散歩に行くのですが、それまで散歩するということがなかったので、良い気分転換になっています。
あとはそろそろアラフォーになるので、健康管理には人一倍気を使っています。食事も野菜中心です。体力作りにジムにも10年くらい通っていてます。
お付き合いで初めたゴルフですが、なかなか上達しませんが行くことは好きです笑。やることに意義があります。最近始めたWEBの勉強も、普段使わない頭を使うのでなかなか良いですね。」

1ef0e71814b0543e9e7dd33c4a35c24152f46f21

ーありがとうございました。

最後までお目を通していただきありがとうございます。このコラムを通しまして、弊社のコンセプトや想いを少しですがお伝えさせて頂ける機会となりましたら幸いでございます。
今期も新井をはじめスタッフ一同、一社でも多くの企業様のお役に立てますよう尽力いたします。
引き続き変わらぬご愛顧の程何卒宜しくお願い申し上げます。

2018年7月2日 株式会社ビズリンクス

弊社ウェブサイト