■株式会社シーイーシー

デジタルインダストリービジネスグループ
マーケティング部  石川 幸治様

「生産」「設計・開発」「販売・サービス」の三分野を軸に、製造業のバリューチェーン全体にわたる情報デジタル化とその活用を支えるICTサービスを提供し、生産性の向上と高品質かつ魅力ある製品づくりを支援。
株式会社シーイーシー:https://www.cec-ltd.co.jp

41035642c0c8843806e4c7382fbf2fa3978a3dad

受注の肝となる「担当者からのボトムアップ」に着目し、担当から社内説明のシーンで活躍しています。

記念すべき事例第一号は、株式会社シーイーシー(以下シーイーシー)の石川様にオムニアテンド導入の理由やセールス・マーケティング導線の中で実際にどのように活用しているか、また今後の展望等を伺ってきました。

充足したウェブサイトを持ち合わせながらも、オムニアテンド・動画のコンテンツをいち早く取り入れ、展示会をあますことなく動画として見せることでウェブサイトとは異なるアプローチで上手に活用している企業様です。

展示会のやりっぱなし、展示会で好感触の担当者が社内説明の際に上手く伝えきれないことからの取りこぼし、薄いリードのフォローをどうするか・・・等の展示会にまつわる課題解決にオムニアテンドという答え。是非詳しく教えて頂きましょう。

Q: まず初めにオムニアテンドの導入理由を教えてください。

1.動画活用しているところがまだまだ少ないと感じ、早く取り入れたかったからです。
2.ユーザーの動向、そして傾向が見える点が気に入りました。
3.実は動画の閲覧の詳細データが取れるということで、当初は社内的に「教育」のシーンでも使おうとしていました。
(そんな活用方法もありますね!)

Q:現在どのように活用していますか?またその効果はどうですか?

1.展示会後のリードのフォローに、メルマガから流入する導線として使っています。メルマガからHPへ誘導するのはよく見かけますが、動画という点が有用性があり、価値があります。
動画の方が飽きないし、ソリューションの伝えきれない部分を、伝えることができます。

2.一番の受注への近道である「担当者からのボトムアップ」にとても効果的でした!
担当者の上長への説明のバックアップツールとして機能し、また他の担当者に紹介してくれるという副産物もあります。
オムニアテンドを使うまでは分析ツールを全く活用していなかったのですが、これはユーザーがどのコンテンツに興味があるのか等のコンテンツごとの傾向が知れる点も役に立っています。

3.ウェブサイトはもちろん充実させており、展示会後の総合カタログサイトにも掲載はしています。しかしながら、そのどちらとも異なり、課題別で紹介する切り口でもなく、製品別でもなく「弊社のソリューションで何ができるのか。そんなことが可能になるのか」という点が良く伝わり、説得力が格段に上がります。

3d9d8dba9cf959653a1549c04b70424855f2dd7d
※シーイーシー様の実際の活用画面

Q:今後の展望を教えてください。(オムニアテンド活用によるビジネスの拡大)

今後ももっとどんな製品があるかを紹介していきたいと思っています。ライブ配信型セミナーも気になります。他の業種の企業様がオムニアテンドをどう使っているのかも気になりますね。オムニアテンドはとても良いツールです。

私たちはゆくゆくはMA(マーケティングオートメーション)の活用や、自社ウェブサイトのリニューアル、メルマガとの連携を強化して、さらに適切なアプローチをしたい!という展望があります。
またCRM×メルマガ×オムニアテンド×EngageBiz(※)の掛け合わせが最強だと思っています。

※弊社ビズリンクスのインサイドセールスBPOサービス

(このオムニアテンドのビューワーは)能動的なHPからの問い合わせに次ぐ優先度でセールスフォローしたいと思っていますが、それに加えて営業リソース不足を補う役割としてEngageBizはとても良いサービスだと思います。

Q:業界、ソリューションならではの有用性があれば教えてください。

製造業はインダストリー4.0の産業革命に伴い(IoTやAIを用いることによる製造業の革新)、国全体での製造業の効率化の盛り上がりが背景にあります。
弊社のFACTEYE(製品名)は製造業に関する効率化に関する様々なデータを持っており、製造現場での改善点を知りたいという場合に活用できるソリューションです。
・・・と特徴を文字や写真で説明するよりも、動画で伝えるほうが圧倒的に伝わりやすいんです。

また、展示会のレポート機能として「アペルザ」を使用しているが、さらに来場者にソリューションの詳細を思い出していただくのに、展示会のブースでのデモをそのまま撮影したものをオムニアテンドでアップしています。
HPとは異なる切り口で理解していただけます。

14a89c432d359275a2d6a78fd6c64ecfd87493cd

Q:弊社EngageBizについて何かあればお願いします。

展示会のリードは濃淡がわけられ、薄いリードのナーチャリングにはリソースが不足してしまい、そんなときにありがたいサービスです。また、展示会のフォローは早いほうが良いので、名刺のリスト化と、セールスフォローMTG(弊社メンバーがお客様の営業状況をヒアリングするオンライン会議)は特にありがたいサービスだと思いました。

ーありがとうございました。

■まとめ■

終始大変朗らかにお聞かせくださいました。製造業の業界関係者でなくとも、やはり動画はわかりやすく、動きがあるソリューションを扱っている場合に効果的であると再認識しました。

今回のお話からオムニアテンドの活用ポイントは

1:担当のボトムアップに最強の味方ツール
2:展示会の最大活用ができる(ブース、ソリューション説明、ミニセミナー等を全て撮影し、簡単に資産化できる)
3:既存のHPとは違う役割を持たせる補完的役割

である、ということがわかりました。
石川様この度はありがとうございました。